Jr.

赤ちゃん返り?

さっき、Jr.が突然、

「 ここ ( 私の胸を指差して ) ちゅーってしたいの despair 」

と寂しそうな遠慮がちなトーンと表情で言い出しました coldsweats01 

「 おっぱいが飲みたくなったの? 」

と聞くと、

「 うん、ちゅーって 」

笑いたいのをこらえながら質問を続けました。

「 ○○ちゃん みたいに? 」

とか、

「 美味しそうだと思ったの? 」

とか。

赤ちゃんがおっぱいを飲んでいるのを今日見た、とかなら理解できるんですが・・・

あまりに唐突なので、おかしくて、おかしくて happy02

そして愛おしい。。。 heart01

何かのメッセージなのか?と思ってみたり。

小さな子どもって、言葉の数が少ないだけに、とーっても深いことを言ってたりするので、あなどれない coldsweats01

そのうち、その真意がわかるかもしれません。

あー、面白い発言でした lovely

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お手伝い小僧。

201002101624000

近頃、とーってもお役立ちのJr. happy01

料理のお手伝いは、きのこをバラバラにする、たまねぎ・にんにくの皮むき。

食事ができたら、ごはんやおかずを配膳する (ただし、汁物は除く sign03

ごはんを食べたら、お茶碗を運ぶ。

洗濯は、ハンガーから服をはずす、ハンガーなどを収納しているところまで持っていく。

掃除は、ぞうきんがけのお手伝い。

けっこう、2歳半になると色んなことができるもんですなー lovely

ただし、教え込まれても、「やりなさい」と言われても、できるようにはならず coldsweats01

自分の興味を引く、大人が実際にやっていることだけにアンテナが反応するらしく・・・

面白いなー shine

それだけ、大人をよーく観察しているっていうことなのでしょう。

悪いことはできませんな。

観察といえば・・・201002061746000_2 

おやつを食べながら、夕刊を読んでらっしゃいます。

ottoのまねかしら。

なぜか、新聞をめくるのが好きらしいです coldsweats01

でも、食べてるのはボーロだったりしますが・・・

このアンバランスさが絶妙。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うだうだ。

Jr.が熱を出して、やっと下がったという話をしましたが。

発疹はまだいっぱい残っていて( っていうか、まだ増えてる? )、食べるか寝るか うだうだ言うかの日々です wobblywobblywobbly

気分転換に公園にでも・・・とは思うのですが、まだ しんどそうで。

これだけ寝るってことは、安静にしたいってことか?

起きていても、抱っこダッコだっこ coldsweats02

けっこう珍しいのですよ、Jr.にしたら。

なので、もう割り切って私も 「 何もしない 」 ことにしました bleah

洗濯とご飯、掃除機かけるくらいで。

Jr.と一緒にゴロゴロ catface

こんなに のんびりするのも、久しぶりかも。

Jr.が熱を出す前は、片付けばっかりしてたので。

あっ、だから熱出したのかも sign02

もっと かまってほしかったのかもねー。

熱を出して元気になると、驚くほど内面が成長していたりするので( Jr.はたいがい そうなのです )、今度はどんな変化があるのでしょう。

ペラペラしゃべるようになったりして coldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やれやれ。

日曜日の夜から高熱を出していたJr. sad

なんか熱いので、熱をはかってみたら 39.7℃・・・ spa

そりゃ、熱いわけですな。

毎朝、熱が下がり、元気に遊びまくって、昼寝から覚めたら高熱・・・の繰り返し。

昨日、念のためインフルエンザの検査をしに病院へ行ってきました hospital

鼻の粘膜やら、指先からの採血での検査をしましたが、陰性。

普通の風邪かなーということでした。

昨日の夜、お風呂に入っていると、Jr.の体に赤いプツプツが。

「 今さら、突発?? 」

( 突発性発疹とは、赤ちゃんがたいてい初めて出す熱のことですよねー。発疹が出て。)

確かに、突発らしき熱は出したものの、発疹はほとんど出ていなかったJr.

今回初めてか、かかりきっていなかったので2回目なのかも coldsweats01

おかげさまで、昨日の午後からは熱が出ていないので、もう大丈夫だとは思いますが。

子どもが熱を出して思うこと。

回を重ねる毎に、さほど心配しなくなるもんですな catface

こちらも強くなるというか。

これくらいなら、子どもは自分で治せる、と信じられるというか。

もちろん、過信はいけませんが coldsweats01

ホメオパシーを知ったから、というのも大きいかな。

ま、時々熱も出しつつ、丈夫な体を作っていってくだされ、Jr.くん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おしゃべり。

明日の朝にottoが食べるものがなさそうだったので、食パンを買いに行きました。

( Jr.と私はご飯を食べてますが、週末はottoのリクエストでホットケーキになること多々あり。その材料も無かった sad )

その帰り道、Jr.がbreadの入った袋を持ってくれていたのですが、

「 重い? 持とうか? 」

と私が持ちました。

そして しばらくして・・・

「 はは (=母。私のこと。)、重い? 」

と持ってくれたのです shineshine

なんて優しいのー lovely

私が2歳のころなんて、そんな気持ちを持っていたのかしら???

時々、頭をなでてくれたり。

みかんを自分で むいて、必ず自分が食べる前に私の口に入れてくれたり。

うちの王子様は、一生懸命、私に尽くしてくれます happy02heart04

こんなことも、今だけかもねー confident

「 魔の2歳児 」 とよく言われますが、 Jr.は今のところ 「 和 (わ) の2歳児 」です。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

丸。

201001082002000 見づらいかもしれませんが、昨日Jr.が描いた丸。

ちゃーんとつながっているでしょ lovely

これ、当たり前のことのようで当たり前ではないのですよ。

シュタイナー教育での話しだったか、よそでの話しだったか忘れてしまいましたが・・・

丸がつながるというのは、生まれた時に開いている大泉門(頭のてっぺん)が閉じた、ということらしいです。

始めから丸をつなげて描けるわけではないんですよねー pencil

Jr.は何でもマイペースな、のんびりやさん。

お友達が顔らしきものを描いていても、彼にはまだ少し先のことのようです。

日頃もあまり お絵かきには興味がなく。

昨日たまたま描いてみたら、ちゃーんと丸になっていました confident

これには私、とっても感動 happy02

知らないうちに成長しているもんですなー。

そして、こんな感動を与えてくれるシュタイナー教育や子どもの世界について教えてくれる講座などなどに、とっても感謝。

もちろん、一緒に学んでいる仲間たちにも。

「 当たり前 」で全てを片付けてしまうには、とっても もったいない子どもたちの成長。

この感動を忘れずに、日々を過ごしていきたいと改めて思いました heart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クリスマス会。

今日のクリスマス会 xmas、無事に参加できました coldsweats01

昨日も、朝は熱が下がっていたものの、昼から上がり coldsweats02

今朝も熱が下がっていたので、参加することに happy02

大人8人、子ども8人が集まりました notes

まずは、ごはん pig

おにぎり2種 riceballと、味噌味のお鍋 spa

あったまって、おいしかったー delicious

おなかも落ち着いたところで、サンタさんの登場 lovely

サンタさん役の名演技に、みんな信じまくり bleah

「サンタさんが来た!頭なでなでしてくれた!」

と大興奮 dash

あまりの可愛さに、涙が出そうになりました shine

そして、プレゼント交換 present

みんな それぞれプレゼントを大人用と子供用に準備して。

輪になって座って、隣の人に回して。

音楽が止まったときに まわってきたのが、もらえるんです。

これもドキドキして、楽しかった happy02

ビンゴ大会もありました smile

でも、私は残念ながら、リーチ止まり coldsweats01

そして、ケーキの登場 birthday

お友達が、米粉や豆乳クリームで作ってくれたのです lovely

とっても優しくて、美味しいケーキでした。。。

本当に本当に楽しい会でしたheart02

準備も一緒にさせてもらったから、余計に。。。

私は、サンタさんが配るプレゼントの買出しとラッピング係り。

昨日の夜、ラッピングするのが楽しくて楽しくて happy02

子どもたちの顔を思い浮かべながら、袋に詰めていくのは、サンタさんのアシスタントにしてもらったみたいで嬉しかったです。

一緒に準備したみなさん、また来年もやろうねー、おつかれさまでした。。。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマス、そして熱。

もうすぐクリスマスですね xmas

私たちも明日がクリスマス会 present

仲間たちと子どもたちへのプレゼントの準備やら、打ち合わせをしつつ、テンション上がってたところ・・・

Jr.の熱、39.4度 upwardright

ま、子どもって こんなもんです down

昨日の夕方、ほっぺが apple みたいで、体も熱い。

もしや、と思って計ってみたんですけどね。

やっぱり。

でも、今朝にはいったん下がり、元気に遊んでおります。

が、子どもって夜になると熱が上がったりするもんで・・・ sad

んー、しばらく様子をみるしかないですな。

ま、2週間も実家にいたり、急に寒くなったりで、体も追いつかないんでしょうね。

さて、明日はどうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変化。

何か環境の変化があると、目に見えて成長するJr. shine

今回の帰省2週間の間にも、もちろんのこと。

・体重が1キロ弱増えた。

・おしゃべりが上手になった。

・若干 ワガママになった。 coldsweats01

体重は、いつも標準よりとーっても軽いし、ほとんど増えないので、びっくり happy02

だっこしていると、明らかに重くなっているので、体重計に乗せてみました。

ま、大人でも実家に帰ると増えるしね・・・

おしゃべりは、長い単語や、こちらがふらなくても自分から新しい話をするようになりました。

例えば、「 アンパンマン 」と言えるようになったり。

(今までは「アンパン」で終わり coldsweats01

「 じいちゃん、うえ、ねんね 」 (じいちゃんは2階で寝ている) と言ってみたり。

ワガママというよりは、子どもらしくなったというか。

今までは、いろいろ考えてから言ったり行動したりと、大人な?部分がありました。

でも、ストレートになりました、感情が。

これは、ある意味、良いことだと思っています。

やっぱり、いつもと違う人と接すると、何らかの影響があるもんですね。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)