エコ

布ナプキン 再び。

2009年9月1日に、「 布ナプキン。」 という記事を書きました pen

感想をupしないままでしたね・・・ coldsweats01

まずは、感想から。

布の方だけでは分からなかったのですが、使い捨ての方を改めて付けた時に、とっても「 冷え 」 を感じました wobbly

使い捨ては冷えるとは聞いていたのですが、自分で体験すると

「 本当だー flair 」

という感じ。

あと、下着をつけているのと同じ肌触りなので、暑い日も気持ち悪くない up

通気性が良いんですね。

洗濯については、生地が白っぽいものは、やっぱり汚れ落ちが気になる・・・

ただ、私が使っているtipuaさんという会社のものは、肌に当たる部分はパープルなので、そちらは大丈夫でした happy01

( パットは他社の生成りのものだったので、けっこう漂白剤を使ったりしましたが、それでは体に悪いかも?)

ただ、替える度に軽く手洗いして、つけ置き用のバケツ(重曹水かアルカリウォッシュというナチュラル洗剤を溶かした水)に浸しておく、というのが外出先では難しいかもしれませんね coldsweats01

乾くと汚れが なかなか落ちないと思うので・・・

私は、一晩つけて、朝、洗濯機で回してます。

吸水性については、私は問題ありませんでした confident

ま、これは人による(量による)のですが。

というわけで、布ナプキンを気に入ってしまったので、追加注文しました shine

201002051012000

前回2枚で、今回は8枚。

洗濯のことも考えると、10枚あると安心です confident

初期投資はかかりますが、何年も使えますし。

何せ、tipuaさんのは、とっても可愛いのですよ heart02

いろんな柄があって、ちなみに私は全部違う柄にしました。

布ナプキンを使い始めると、色々考えさせらるというか。

きちんと洗って干して・・・

そんなプロセスを通して、自分の体をいたわっているような。

生理って嫌なことではなく、とっても大切なことだなー。

体って不思議で、うまくできているもんだなー。

そのおかげで子どもを授かることもできて。

ゴミも出ないから、環境にも良いし・・・

などなど、いろんなことが循環しています、私の中で shine

自分の興味のあるものや、新しく取り入れたことが、最近どんどん繋がっていっています。

最後には、

「 こういうことだったのね 」

と、1つの答えのようなものがあらわれるのかも。

つかみどころがなくて、目に見えないけど、それを探求していくのが、今とても楽しいのです、うふふ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あぁ、かわいい。。。

201001191136000 「 あぁ、かわいい。。。 」

と玄関でつぶやいてしまった昨日 heart04

生協さんの配達の日で、固形石けんをお願いしていたのでした。

パッケージを見て一目ぼれ shine

言葉では言い表せないけれど、とっても魅かれました。。。

いま加入している生協さんは、石けん製品にとても力を入れていらっしゃいます。

石けん以外の合成洗剤などは、カタログには載っていても注文は不可。

( 他の生協さんと同じカタログを使っているので。 )

その代わり、スーパーではなかなか出会えないような品がたくさんあるのです happy02

私も結婚する前から、重曹と石けん、お酢などで掃除・洗濯をする生活にあこがれて。

でも、なかなかそこまで手が回らず・・・

( 慣れたら普通なんでしょうけど coldsweats01 )

とりあえず、全ては難しいので、食器とお風呂は今使っている洗剤が無くなり次第、石けんで洗ってみようかなー、と思っているのです。

固形石けんとか言うと、ちょっと地味なイメージでしたが、この石けんでテンションup up

( あぁ、単純・・・ )

早く使ってみたいなー happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)